試合会場:近畿/全国大会

第89回選抜高校野球大会準決勝
履正社 1 1 0 0 0 0 0 0 4 6
報徳学園 0 1 1 0 0 1 0 0 1 4
履正社 松井(3回)‐ 竹田(6回)             、 - 片山 安田
報徳学園 西垣(2回1/3)‐池上(6回)‐津高(2/3) - 篠原
3/30於:甲子園球場 11:02試合開始。 1回表 履正社:3番安田の右越ソロ本塁打で1点先制。 2回表 履正社:先頭5番浜内が四球で出塁。二死後8番西山の右越適時二塁打で1点追加。 2回裏 報徳:先頭4番篠原が内野安打で出塁。犠打で一死2塁から6番池上の中前打を外野手がはじく間に篠原が生還。1点を返す。 3回表 履正社:先頭石田が右中間二塁打で出塁。一死後、連続四球で一死満塁。ここで報徳ピッチャーを池上にスイッチ。かわった池上が後続を断ち0点で抑える。 3回裏 報徳:一死後1番小園2番永山の連打で1・2塁。3番片山のときWPがあり一死2・3塁。片岡の痛烈なあたりがライト正面になるも4番篠原の右前適時打で同点に追いつく。 5回表 履正社:二死後、3番安田4番若林の連打で1・2塁となるも後続を断つ。 6回裏 報徳:一死後5番神頭が内野安打で出塁。内野ゴロで二死2塁。7番長尾の中前適時打で1点勝ち越す。 7回裏 報徳:一死後1番小園が左線二塁打を放つも無得点。 9回表 履正社:先頭代打白瀧が右中間二塁打で出塁。犠打、四球で一死1・3塁から2番溝辺のスクイズがフィルダースチョイスとなり1点。なおも四球をはさみ4番若林の右前適時打、さらに一死満塁から内野ゴロで併殺を狙った送球が逸れ2者生還。この回計4点追加する。 9回裏 報徳:一死後8番塩月が四球で出塁。代打山本の右前打で一死1・2塁。1番小園の右前適時打で1点を返すも2番永山の痛烈なセカンドゴロが併殺打となり試合終了。 最後に報徳らしい粘りを見せるも決勝戦進出ならず。 13:15試合終了。 試合終了