試合会場:神戸

<第100回選手権記念兵庫大会 第1試合>
神 国 附 2 2 0 3 0 0 1 0 0 8
武庫荘総合 0 0 0 2 0 0 1 0 0 3
神 国 附 栗原(3回1/3)→鍵(3回2/3)→西井(2回) - 廣瀬        .
武庫荘総合 今治(1回2/3)→谷添(7回1/3) - 平光
9:57試合開始。 1回表神国附:先頭の1番石川が左前打で出塁すると犠打で送り、1死2塁から3番中野が一塁線を破る2塁打を放ち、1点を先制。さらに2死2塁から5番柴野が左前適時打で追加点。初回に2点を先制する。 1回裏武庫総:2死から3番永成が中前打と中失で出塁し、2死2塁とするが無得点。 2回表神国附:先頭の8番廣瀬が左線2塁打で出塁、犠打で送り、1死3塁。1番石川の遊ゴロの間にランナーが生還し、1点を追加する。続く2番西尾が中前打で出塁、盗塁を決め2死2塁。3番中野が中前適時打を放ち、さらに1点を追加した。ここで武庫総は、投手を今治から谷添に交代。谷添が後続を抑える。 3回表神国附:1死から7番柴田が中前2塁打で出塁、死球で2死1、2塁とするが無得点。 4回表神国附:1死から3番中野、4番谷口の連続安打でチャンスを作ると5番柴野が中越え3塁打を放ち2点を追加。続く6番栗原が中犠飛を放ち、さらに1点を追加。 4回裏武庫総:1死から連続四球と5番中野の中前打で1死満塁とする。ここで、神国附は投手を栗原から鍵に交代。WPで1点を返すと6番上村が右犠飛を放ち追加点。この回2点を返す。 5回表神国附:2死から3番中野の中前2塁打で出塁するが無得点。 6回表神国附:2死から7番柴田の左翼線2塁打でチャンスを作るが無得点。 6回裏武庫総:2死から3番永成が四球で出塁、4番平光が右中間へ2塁打を放ち、2死2、3塁とするが得点を奪えず。 7回表神国附:1死から遊失、左前打でチャンスを作ると3番中野の右前適時打で1点を追加。 7回裏武庫総:1死から死球、遊失、遊失で1死満塁。1番牧本が死球で1点を返す。 8回表神国附:先頭の7番柴田が右前打で出塁、犠打、中飛で2死3塁とするも追加点を奪えず。 8回裏武庫総:先頭の3番永成が右越え2塁打で出塁、四球で無死1、2塁。ここで神国附は、投手を鍵から西井に交代。西井が抑え、無得点。 9回表神国附:1死から連続四球で1、2塁。2死となり死球で満塁とするが無得点。 9回裏武庫総:3者凡退。 12:26試合終了。 試合終了