試合会場:明石

<平成30年度秋季県大会 第1試合>
有   馬 0 0 0 0 0 0 0 0
姫路工業 1 3 0 0 3 2 × 9
有   馬 沖原 - 金友                      .                 .
姫路工業 山根 - 水谷
9:57試合開始。1回表有馬、2死から3番沖原が左中間三塁打を放つが無得点。1回裏姫工、1番小笠原の内野安打、二盗で無死二塁とし、2番山口の一・二塁間を破る安打に敵失が絡み1点を先制。2回表有馬、1死から6番若林、7番松田の連続右前打で一・三塁と反撃。さらに二盗で二・三塁と攻めるが後続が断たれ無得点。2回裏姫工、死球、7番山根の右前打、死球で無死満塁とし犠飛で1点を追加。さらに四球で2死満塁から、内野強襲安打で2点を追加。4回裏姫工、1死から9番小塚の左前打、1番小笠原の内野安打などで2死一・三塁と攻めるが無得点。5回裏姫工、四球、WP、5番赤井の内野安打で無死一・三塁と攻め、6番小川の左前打で1点をあげる。さらに敵失で1点を追加し、無死二・三塁からスクイズでもう1点を追加。6回裏姫工、3番水谷の右前打、二盗で1死二塁から敵失で1点を追加。さらに2死二塁から6番小川の中前打で1点追加。7回表有馬の攻撃は三者凡退に終わり、姫路工業がベスト16進出を決めた。11:22試合終了(7回コールド) コールド終了